おでこのM字の薄毛対策

発毛薬と知られているミノキシジルのおでこのM字への効果について紹介します。

おでこのM字の薄毛対策 > ミノキシジルはおでこのM字に効くの?

発毛薬と知られているミノキシジルのおでこのM字への効果について紹介します。

ミノキシジルのおでこのM字への効果

髪の毛の発毛を促進させる効果があるとされるミノキシジルですが、おでこのM字への効果はそこまで期待できません。

というのもおでこのM字が薄毛になってしまうのは、「脱毛ホルモン」の影響が強いからです。


薬で一番有効なのはデュタステリドという薬です。

製品名でいうと、ザカーロなんていう名前で売られていたりします。

これはフィナステリドがプロペシアという名前で売られているような感じです。

以下を見てもらうと分かりやすいと思います。

成分名 製品名 効果

デュタステリド ザカーロ Ⅰ型とⅡ型の5αリダクターゼを抑制する
フィナステリド プロペシア Ⅱ型の5αリダクターゼを抑制する
ミノキシジル リアップ 血管を拡張して血流を良くする


デュタステリドは薄毛の原因になってしまう、5αリダクターゼのⅡ型の両方に効くので一番効果があるんです。

ミノキシジルを使っても効果はあるんですが、まずは脱毛を抑えないと効果を感じにくくしてしまうと思います。


栓の抜けたお風呂にお湯を入れ続けてもたまりませんよね?

なのでまずはしっかり栓をして(毛が抜ける原因をおさえて)、お湯をタメていきましょう(発毛を促して)ということなんです。

ただし、ミノキシジルは薬なので副作用もあります。

ミノキシジルが頭皮でどのように作用するかというと、頭皮の皮膚組織を破壊して、成分を浸透させるので皮膚が敏感な方だと炎症を起こしてしまう可能性があるんです。

そうなると毛が生えるどころか、頭皮環境が悪化してしまうので一層毛が抜けるようになってしまいます。

利用する際はその点を考慮して使う必要があります。