おでこのM字の薄毛対策

プロテインを飲むとハゲると聞いたことありませんか?この都市伝説の真偽について調べてみたので紹介します。

おでこのM字の薄毛対策 > プロテインを飲むとハゲるの?

プロテインを飲むとハゲると聞いたことありませんか?この都市伝説の真偽について調べてみたので紹介します。

プロテインを飲むとハゲるは嘘だった!

プロテインと薄毛の関係について色々調べたり自分で飲んだりしました。

が!プロテインがハゲの原因になるという因果関係を見つけることはできませんでした。


というか逆にプロテインを飲んだほうがハゲを改善できるということが分かりました。


プロテインって日本語にするとタンパク質なんですよね。


そして髪の主な構成要素はタンパク質です。


食べたものがそのまま髪の毛になるというわけではありませんが、髪を作る上でタンパク質はとっても重要です。

髪は摂取したタンパク質が体内でアミノ酸まで分解され、その後ミネラルと結合することによって作られます。

髪の毛は体の他の部分に比べて優先度が低い(なくなっても命にかかわらない)のでタンパク質やその他の栄養が不足するとどうしても栄養がいかなくなってしまいます。

タンパク質においても当然そうです。


しかもタンパク質って摂れているようで中々とれていないんですね。

普通の生活をしている人でも1日に体重g分のタンパク質が必要です。

60kgの人なら60gです。


でこの60gって相当なんです。

例えば卵なら1個で7g。

コンビニ弁当などは10gあるかないか。

タンパク質が多いとされているコンビニのサラダチキンは20g前後。


食品自体の栄養価も下がっていうこともあり、食事だけでタンパク質を補うのはかなり難しいんです。


プロテインときくとついつい運動をしている人が飲むものと想像しがちですが現代人なら誰もが飲むべきものがプロテインなんですね。


ハゲで悩んでいるなら尚更必要です。

ハゲてしまう要因はすべて排除しましょう。